共販店の役割

私たちは、アフターセール市場を支えるライフライン

トヨタ部品共販は、トヨタ車を支える部品の安定供給を目的として、トヨタ自動車株式会社と地域のトヨタ販売店が50:50の資本出資で設立した企業です。1966年の第一号店設立以降、全国展開を進め、1987年には北海道から九州までの全国網が完成。
全国33社・約280拠点というネットワークを誇ります。
私たちに求められるのは、必要な時、必要な商品を正確にお届けする物流=ロジスティクス機能と、豊かなカーライフを提案しアフターセールス市場を活性化していくマーケティング機能。
各地のトヨタ販売店や整備工場、また、カー用品ショップ「ジェームス」を通して、お客さまの安全快適なカーライフを力強くサポートしていきます。

トヨタ部品共販が支えるアフターセーリ市場のライフライン

業務の流れ

Marketing

商品提案から店舗プロデュースまで

Sales
  • 修理、メンテナンス、部品の販売供給
  • 魅力ある商品の提案
  • お店づくりサポート

営業スタッフ

販売店フィールドスタッフ

Order
  • スピーディーかつ正確な商品検索
  • 納期管理

店頭スタッフ

仕入スタッフ

Logistics

必要な商品を、必要なとき、必要なだけ

Merchandise Management
入出庫
  • 効率的な在庫管理
  • 素早く正確な出庫
delivery
  • 定期、定時配送

商品管理スタッフ